コーヒーのキッチンカー「connex coffee」のブログ
PR

【北海道】札幌周辺のコーヒーショップTrip

ace coffee roasterの店内

北海道コーヒーショップを巡ってきました!

いつもは、東京や割と近場のコーヒーショップを巡っているのですが、ついに北海道でコーヒーを楽しんできました。

入念に下調べをして、気になったコーヒーショップをピックアップし、なんなら現地で紹介してもらったり。

北海道でこだわりのコーヒーショップへ行きたいな、と考えている方の参考になればと思います。

是非最後まで読んでみてくださいね。

Sponsored Links

ACE COFFEE ROASTER

惚れます。

最初に伺ったACE COFFEE ROASTERで感動。

見た目には場所が分かりにくく、営業しているのかも分からない外観なのですが、お店に入ったらそれはそれはセンスの塊ではないでしょうか?

店内のデザインがとにかく魅力的で圧倒されました。

ace coffee roasterの店内

acec offee roasterの店内

内装に見とれつつコーヒーとプリンを注文。

ace coffee roasterのコーヒーとプリン

果実味が非常に強く、フレーバーの説明に書かれている通りジューシーなピーチ感が口の中に広がります。

久しぶりに果実味の強いコーヒーを飲めたのですが、ゲイシャかと思いきや中国・雲南のハニープロセスのコーヒー。

なので一杯1,000円するような高価格というわけでもないのに、600円くらいでこの仕上がり。

このブログでよく書くのですが、品質が良ければ良いコーヒーになる可能性は高いけど、値段に対する美味しさは必ずしも比例しませんね。

プリンは、見た目はプリンに見えにくいですが、とろとろ食感の程よい甘さで美味。

お会計の時に少しお話ししまして、仲良くしてるおすすめのコーヒーショップを教えてもらったので、後ほど行くことにしました。

浅煎りのフルーティなコーヒーが好きな方は、北海道に来たら是非行ってみてください。ハマること間違いなしです。

  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休:月曜(月曜が祝日の場合は営業、翌火曜休み)

BARISTART COFFEE

僕の中では北海道のスペシャルティコーヒーと言えば、のコーヒーショップ。

ミルクにフォーカスしたコーヒースタンドで、今や道内に5店舗、海外にも展開しているお店です。

「北海道 コーヒー」で検索した時にBARISTART COFFEEのロゴマークを見かけたことがある、という方もいるのではないでしょうか?

1号店は札幌なのですが、今回訪ねたのは富良野店。

baristart coffee富良野店

富良野店はコンシェルジュフラノという複合施設の一画にあります。

この施設はインフォメーションセンター・商工会議所・宿泊施設とバリエーション豊かな業種がまとまっていて、多種多様な人が集まってきそうでなんだか面白そう。

では、カフェラテを頂きましょう。

baristart coffee富良野店のコーヒー

ミルクにこだわっているだけあり、コーヒーとの相性も良くてスッキリとしたラテ。

ミルクの重めの質感と濃厚さが苦手な方でも飲みやすいんじゃないかな?

富良野店にはスキー関連の道具も展示されていたので、気になってお話してみたら驚きの事実。

なんと、僕がニュージーランドで出会った知人と共通の知り合いでした。

こういうのは結構あるあるで、距離的に離れていても世界は狭いですね。

北海道に訪れた際には、コーヒーを楽しみつつウィンタースポーツも楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • 場所:富良野店
  • 営業時間:8:30~18:00

森彦

森彦は1990年代に円山の小さな木造家屋から始まり、現在はカフェ経営はもちろんのことコーヒースクール・プロデュース・ブランディングとカフェに関連する事業を幅広く行っています。

そんな森彦さんの創業の地へ行ってきました。

現代風のおしゃれなカフェの店も展開しているのですが、こちらは昔ながらの趣のある喫茶店。

森彦・円山店

森彦・円山店の店内

路地裏に佇み、木に包まれた外観、店内は木の温もりが感じられる落ち着いた空間。

こちらでは深煎りのコーヒーを頂きました。

森彦・円山店のコーヒーと紅茶

どっしりとしたコクと深みがガツンと来ます。

いつもはサードウェーブ系のコーヒーショップへ行くことが多いですが、たまにはこういった味わいの深いコーヒーを頂くのもいい経験ですね。

  • 場所:円山エリア
  • 営業時間:平日9:00~20:00、土日祝8:00~20:00
  • 定休:年末年始

Little Fort Coffee

Little Fort Coffeeは最初にご紹介したACE COFFEEに教えて頂いたコーヒーショップで、お二方は以前から交流があるそうです。

力強いエスプレッソが感じられるラテがおすすめとのことで、迷わずラテを注文。

お話に聞いた通り、スッキリごくごく飲める味わいというよりは、一口一口味わって楽しめるようなコーヒー。

Little Fortを訪ねた時には閉店ぎりぎりでお客さんも一杯だったので、写真を撮る余裕もなく急ぎ足になってしまいました。

少しお話したかったのですが、またご縁があることを願います。

  • 営業時間:12:00~18:30(土祝日12:00~18:00)
  • 定休日:日、月、不定あり

CLAXON Coffee Roasters

CLAXON Coffee Roastersは福住駅から徒歩3分の住宅街にひっそりと佇む隠れ家コーヒースタンド。

claxon coffee roasters

目の前には公園もあり、コーヒーをテイクアウトしてまったりするのもまた良き。

こちらのバリスタさんはUCCコーヒーマスターズの北海道地区ハンドドリップ部門で優勝経験がある、実績のあるコーヒーショップです。

claxon coffee roastersの店内

こちらではコスタリカのコーヒーを。

claxon coffee roastersのコーヒー

違和感なく全体のバランスがまとまっているので、コーヒーがスーッと入ってきて飲みやすい。

実績のあるバリスタさんが淹れてくれると安心してコーヒーを楽しめますね。

開店と当時に常連さんがいらしたので、claxon coffeeのコーヒーが好きな方が多いんだろうな、と感じさせてくれました。

  • 営業時間:12:00~19:30
  • 定休日:火、水
  • 駐車場:店舗前に3台

まとめ

今回ご紹介した北海道の5店舗のコーヒーショップはいかがでしたか?

北海道は土地が広く、あちこちと巡るのはなかなかに大変ですが、エリアごとに集中して探してみるのもいいですね。

北海道でコーヒーショップを巡りたいな、と考えている方の参考になればと思います。

タイトルとURLをコピーしました