キッチンカーでの出店場所の探し方

キッチンカーで営業するにあたって、出店場所の確保はとても重要です。

人がいないところに行っても売れません。

人がいるから売れるとも限りません。

通りから少し離れるだけでも変わります。

キッチンカーでどこに出店したらいいのか?人がいて、ニーズがあって、行きやすい場所に出店することが最低限必要な条件だと思います。

かくいう僕もまだ、試行錯誤中の身なのでこれが全てではないですが。

では、キッチンカーでの出店場所の探し方はどうしたらいいのか?

 

出店場所の探し方

まずは実際にキッチンカーで出店しようと考えている現場に出向いて、人の流れ、客層の様子をチェックします。自分がターゲットとしている人がいると思うのですが、そういった人が多く来そうな場所を探します。

それも、一か所に限らず数か所に目星をつけておきます。出店したいと思う場所に出させてもらえるとは限らなかったり、いざ出店してみたけどどうしても上手くいかないことが出てくることもあるので。

 

自分で探す場合、電話、メールで交渉あるのみです。その場所を管理している方と、出店料や電源の確保、その他契約事項などについて話し合い、その条件で納得、承諾してもらえれば晴れて出店です!

今では、ネットで移動販売の場所の貸し借りサイトのようなマッチングサイトもあるので、そういったところでも探してみるのもいいですね。

 

出店場所を確保したら

キッチンカーは固定客がつきにくいと言われている商売です。固定店舗はその場所から急に建物が消えることはないですが、移動販売は、次の日にその場所を見たらいなかった=もう来ない?、となりかねないです。

 

売れないから別の場所に移動、別の場所で売れないからまた移動…、なんて繰り返してたら固定客もつかないし、売り上げも伸び悩む可能性もあります。

売れない原因は自分にある、まずはそこから改善しないといつまでたってもよくなることはないでしょう。

 

いろいろ考えて、工夫して、試して、粘ってもよくならないなら、目星をつけていた他の場所に移動してもいいかもしれませんね。

その場所でリピーターさんがついていたら、その旨を必ず伝えておきましょう。移動先にも来てくれるかもしれません。

 

まとめ

キッチンカーは移動できるメリットと、移動してしまうデメリットがあるというなんとも難しい業態です。

出店場所が予想と違ってた、なんてざらです。最初からずっとうまくいくことはレアだと思うので、いろいろな場所を周って見て、試行錯誤してみましょう。

自分に合ったいい出店場所を見つけ、気分良く出店したいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました